参加方法

  1. Home
  2. 参加方法
  3. ボランティア
  4. インターン

インターンとして関わる

 

 

◆【インターン募集】虐待や貧困などで悩む子どもたちをバックオフィスで支えませんか?

3keysは虐待や貧困などで学習環境が整っていなかった子どもたちを支援する学習支援事業、身近に頼る大人がいない子どもたちへの相談や支援機関への橋渡し、子どもたちの現状を発信したり、支援者を集める啓発活動などを行っています。

その支援活動を支える大学生のインターンを募集しています。

 

業務内容 インターンには主に以下のようなものの中から、その人の得意分野や、興味のあるものを踏まえて担当を決めていきます。

・インタビュー記事やコラムの作成や編集
・イベント企画・運営
・資金調達
・講演・取材の対応
・SNSやWebでの管理・発信
・プログラミング、SEO対策
・リサーチ、統計・分析
・学習支援
・経理・会計
・事務作業

活動頻度・時間 火・木・土の11:00-20:00の内、週1-3回
週に6-10時間程度の出勤+自宅業務やイベント参加
活動期間 半年以上(長期優遇)
応募条件 ・メールやワード、エクセル、パワーポイントなどが支障なく使用できる
・人と一緒にコミュニケーションをとりながら進めることができる
・3keysの活動内容に共感し、子どもの支援に興味がある
・チーム内での自分の役割を意識し行動できる
交通費・経費 支給あり

 

最初の3か月間は得意なことや興味のある業務を見つけてもらうために研修期間も設けていますので、はじめての方でも安心して活動に参加できます!

NPOや子どもの支援に携わってみたい方のご応募、ぜひお待ちしております!

 


応募はこちらから!
oubo
 

 

インターンの声

K.Wさん  (活動期間:大学3年生〜4年生)

私の主な担当は、学習支援の管理業務、Facebook等で3keysの活動を
広める広報業務のほかに、ボランティア登録会の運営業務です。普段は週に2回事務所に出勤し、事務作業や各業務のミーティングを行っています。また最近では大学での授業講演などに同行し、大学生の前で話すなど、対外的な活動も増えてきています。
とはいえ、私も始めから多種多様な業務に取り組んでいたわけではありません。3keysにはOJT(On the Job Training)などの各種研修のシステムがあり、意欲さえあれば基本的に誰でも活動できる仕組みが整っています。個人的には、活動を始めるハードルが低いのは、この団体のボランティア体制の強みだと考えています。現在、事業拡大に伴い事務局もスタッフを募集中です。
現場スタッフはみなさん優しく気さくな方ばかりです!みなさまからのご応募心よりお待ちしております!

 

 

E.Wさん  (活動期間:大学2年生〜3年生)

もともと塾講師のアルバイトをしていたので教育関係に興味がありました。
20歳になったのを機に、ボランティアを始めたいと思い3keysに応募し、
現在は事務ボラとしてかかわらせていただいています。
初めの数カ月は何も分からず、各種郵送・入力作業などの仕事を教えてもらいながらこなしていましたが、
それらを通してグループウェアやHPの編集などに慣れた後は、
次々とプロジェクト単位で仕事を任せてもらえるようになりました。
責任感のある仕事を与えてもらえることでモチベーションにも繋がりますし、
ボランティアとしてかかわっている様々な社会人の方ともお話をする機会が多いので
日々勉強になっています。
3keysの活動を裏から支えながらも、各施設のイベントなどに参加させてもらえるため、
現場についても知ることができ、学びが多い場所です。

 


oubo