活動内容

  1. Home
  2. 3keysとは
  3. prêle(プレール)

学習支援事業prêle(プレール)

全ての子どもたちに学習保障と進学保障を

学習支援事業prêle は、どんな環境で生まれ育っても十分な学習保障、進学保障が行き届くことを目指しています。

子どもの貧困と学習保障

子どもの格差の広がりは学習にも大きな影響を及ぼしています。学校ではひとつの教室には30人以上がいますが、子どもたちの置かれた家庭環境や生活環境によって、学力の差は広がっています。小さい頃から絵本を読んでもらったり、買い物や旅行などでたくさんの物事に触れてきた子どもたちと、そうでない子どもたちとでは、学力の基盤が大きく異なります。

親が働きづめで放課後に宿題の手伝いもできず、分からないところも教えられず、塾にも行かせられない家庭で育った場合、学習がどんどん遅れてしまいます。昔と異なり、今は地域での助け合いや親族での助け合いも減り、親が勉強を教えられないと、子どもたちに勉強を教えてくれる存在はほとんどいなくなりました。

子どもたちの生活の半分は、学校で過ごします。そんな中で、分からない問題がどんどん多くなっていくと、学校でお客様状態になっていきます。大人でも1日の半分を成功体験がないまま過ごすことは大変なことです。その結果、不登校や保健室通いになったり、授業中走り回る原因になることも多く、学級崩壊の原因にもなりかねません。30人以上がいる教室で、分からない問題について自ら手を挙げて質問できる子はほとんどおらず、どんどん自信や意欲を失う子どもたちも少なくありません。

そして高校卒業や大学等への進学が、自立のための最低基準になってきている中で、高校中退や、大学等への進学を考えない子どもたちも少なくありません。3keysはどんな環境で生まれ育っても十分な学習保障、進学保障がされていく社会を目指して、学習支援活動を行っています。これまで200名以上の子どもたちをサポートしてきました。

学習ボランティア(チューター)派遣サービス「家庭教師型プログラム」

学習ボランティア(チューター)の派遣、派遣後のフォローを行います。
学習ボランティアへの研修、面接、面談、指導開始後のサポートも行います。

対象

児童福祉施設(児童養護施設、母子生活支援施設、自立援助ホーム)に暮らす子どもたち。現在は中高生を対象としています。

対象地域

東京、神奈川
※その他は要相談

協力企業

・河合塾様より過去の模擬試験の提供や、定期的な進路相談を行っていただいています。

・日本財団(2011年)、福祉医療機構(2012年、2014年)より事業費の一部を助成頂きました。

これまでの実績(2016年4月時点)

施設からの声

初めまして、私は児童養護施設で働いて3年目になります。 私の施設では、最近ようやく学習支援ということに目を向け始めたところです。
職員の視点から言うと、日常の業務・支援に加え、学習支援ということを組み込むことはとても困難で労力を要します。
まだまだ世間での児童養護施設に対する理解・認知は低く、現場では人手不足に頭を抱えることもしばしばです。体調が悪くても十分な休暇をとることが難しい職場です。
そんな中、3keysさんのように継続的に子どもたちに対する学習支援をして下さることは、本当に助かります。
3keysさんのような団体が増えたら・・・と思わずにはいられません。

利用施設アンケート結果

施設出身者の声

Aさん 0~3歳まで弟2人と乳児院。17歳まで児童養護施設入所。
社会に出て仕事しながら22歳から東洋大学入学し仕事と勉強を両立。
私が施設にいた頃は、常に集団生活であり、集中できる環境のもと学習ができませんでした。また、集団生活の中、職員の方と一対一で勉強にも取り組めず、たくさんの子どもを担当しなくては行けない職員の方には勉強を教えてくれるよう頼みづらかったです。中・高生になるにつれ進路の問題があるが学習の向上を目指す前に自身の精神状態や退所後の生活、金銭面など学習の他にさまざまな問題を抱えるので学習する意欲が失われやすかったのを覚えています。
私は、学習によって将来の可能性が広がることを社会にでて思い知りました。例えば、学習を続け進学することによって自分の夢や就きたい職業、新たな世界、人間関係などが築けます。何より自分の自信にも繋がるので、児童養護施設の子どもたちも学習を通して多くを学んでほしいと感じています。その為には、施設の職員だけでなく、3keysのような団体の協力は不可欠であると思います。

利用した子どもたちの感想

・優しい人で良く話を聞いてくれて、勉強もわかりやすかったです。
・もっと世界史に興味を持てるような豆知識も教えてくれて楽しかった。
・前回の授業で理解しにくかった所を調べてきてくれて分かりやすく教えてくれたり、説明が丁寧ですごくわかりやすかったです 。
・とても楽しく勉強は出来たのですが、分からない箇所のせつめいが分からない時が時々ありました。
・とても分かりやすい解説を頂けた。自分でも力がついて行くのを感じることができた。
・苦手だった英語がここまで読めるようになると、自信にも繋がりました!長い文章でも分解せずとも大体は理解できるので、大学でも大変役立ってます!

2013年度に指導が終結した子どもたちのアンケート結果

支援概要

※現在、多数の相談が寄せられており、利用申し込みを停止しております。

教室運営サービス「教室型プログラム」

サービス概要

児童福祉施設や学校、その他の機関と連携し、主に小学生の補習教室の運営や運営支援・教材支援等を行います。希望によっては運営を担うボランティアも派遣しています。

対象

子どもたちの補習教室運営を考えているNPO法人や、社会福祉法人、学校、自治体等。

対象地域

東京、神奈川、千葉、埼玉

これまでの実績

これまで6つの教室の運営支援を行ってきました。

協力企業

・ワオ・コーポレーション様より教材提供のご支援をいただいています。

・タイガーマスク基金(2011年)、電通育英会(2011年)、大和証券(2013年、2014年)より事業費の一部を助成頂きました。

利用方法

各団体様の状況をお伺いしながらできることを提案させて頂いています。

※現在、多数の相談が寄せられており、利用申し込みを停止しております。

学習ボランティアの募集サポート

学習ボランティアの募集をされたい社会福祉法人、学校法人、自治体等からの相談を承っています。こちらは場合によっては費用が発生する場合がありますので予めご了承下さい

これまでの相談事例

・里親家庭への学習ボランティアの紹介(児童相談所からの相談)
・夏休み限定の学習支援イベントへの学習ボランティアの紹介(児童養護施設からの相談)
・児童養護施設へのマンツーマンの学習ボランティアの紹介
※紹介だけでなく、面接や研修、指導後のフォローも希望される場合には家庭教師型プログラムをご覧ください。
※現在、多数の相談が寄せられており、利用申し込みを停止しております。

子どもたちを支えるたくさんの学習ボランティア

3keysにはたくさんの学習ボランティアが登録しています。

施設に暮らす等、行政の保護下にいる子どもたちが支援対象になることが多いため、子どもたちの個人情報を守る観点から、3keysでは学習ボランティアの募集情報は公開していません。

3keysの登録会に足を運んでいただき、子どもたちの現状や、同意事項に同意していただいた方にのみ、募集情報の配信をさせていただいています。

登録会の様子

これまでの延べ登録者数の推移

 

※登録数と実際に指導にいたった数とは異なります。登録者とは指導に興味を持ち、登録をした人数を指します。

協力企業

・株式会社HRインスティチュート様より学習ボランティアの登録や研修会場の無償提供をいただいています。
・大和証券福祉財団(2010年)、キリン福祉財団(2010年)より事業費の一部を助成いただきました。

学習ボランティアをしてみたい!まずは自分に何ができるか知りたい!という方は

ぜひ登録会にお越しください!(登録会に参加しても登録は必須ではありません。)

詳しくはこちらへ!