ミーのなやみ

「ミーのなやみ」は、認定NPO法人3keysが制作する子ども向け啓発動画です

暴力・いじめ・性被害など…
ひとりでも多くの子どもたちが、
自分を守る知識を身につけられるように
暴力・いじめ・性被害など…
子どもたちは何がそれらにあたるのか、
実際に学べる機会はあまりありません。
「これは私が悪いから我慢しなくちゃ…」
「私よりもひどい目に合ってる人もいるのに悩むなんて、
死んでしまいたい…」
私たちのもとにはそんな子どもたちからの声が
たくさん届いています。
悩みを抱える子どもたち
が一歩を踏み出すきっかけになれば、
そんな思いでこの動画を制作しました。

ミーのなやみについて

虐待やいじめ、DV などは、大人や社会も未だに十分に認知・理解していない現状があり、学校や家で正しく教わる機会も多くありません。

私たちは、誰かに相談する気力すら失った子どもたちに、虐待やいじめ、DV などの正しい知識をつけてもらい、自らを必要以上に責めないこと、自分は悪くないこと、誰かに助けを求めてよいことを伝えています。

この子ども向け啓発動画「ミーのなやみ」では、子どもたち自身が動画のキャラクターであるミーが抱える悩みを客観的な立場から見ることで、自分が置かれている環境についても改めて考えることができるように構成をしました。そして、悩みに合わせて相談先なども紹介しています。

YouTubeは10代が最も利用しているWebツールでもあります。正しい知識を身につけることで、助けを求めることすら恐れている子どもたちに、必要な一歩を踏み出してほしいという思いで作っています。

すべての子どもたちに届けるためのこだわり

  • 年齢・性別も関係なく見られる
    あらゆる子どもたちに共感しながら見てもらうために、年齢・性別が分かりづらいキャラクターを使用したり、テロップにふりがなをつけたりしています
  • 重過ぎず、軽過ぎず、見やすく
    本来は深刻なものですが、すべての子どもたちに届けるために、教科書的過ぎない作りを目指しました。閲覧者のほとんどが最後まで動画を閲覧しています。
  • 相談先も紹介
    解決のヒントや、悩みに合った相談先の紹介をおこなうことで、少しでも思い当たるときにすぐに相談できるようになっています。
キャラクターリデザインをおこないました
ミーのなやみで紹介しているものは、様々な人が加害者・被害者になり得るものです。
どんな状況に置かれている子どもにも伝わりやすいよう、様々な色・体型を持つキャラクターへとリデザインをおこないました。
今後も社会的状況や法律の変化に合わせて、動画の内容など順次アップデートをおこなっていく予定です。

動画をみる

家族・親戚編虐待や不適切養育(マルトリートメント)を知る
恋人・パートナー編デートDVを知る
いじめ編学校や部活、塾などでのいじめを知る
バイト編職場でのパワハラや金銭トラブル、いじめなどを知る
性被害編性暴力を知る

ミーのなやみチャンネルはこちらから

虐待でつらい思いをしている子どもたちに、メッセージを届ける
「家族・親族編」の監修吉田 恒雄 氏認定NPO法人児童虐待防止全国ネットワーク・理事長
虐待でつらい思いをしている子どもはたくさんいます。これらの子どもたちは、親からの否定的な言動で、「自分は悪い子だから、叩かれてもしかたがない」と思ってしまいがちです。そうした子どもたちに、「あなたがされていることは、虐待なんだよ」、「あなたが悪いのではないよ」とのメッセージを伝え、子ども自身がSOSを出し、それをおとながしっかり受けとめ、子どもを確実に守ることが大事です。「ミーのなやみ」を通して、一人でも多くの子どもが力づけられ、救われることを願っています。
  • ”「いじめ」編①の動画を視聴してもらいました。
    「ネット上に自分の情報をイヤな形で載せられる」が、
    他人になりすましてSNSを作ることに該当するとわかってもらえたようです。”
  • ”学校の授業で児童虐待について調べて発表する際に動画の方を活用させていただきました。
    動画のキャラクターは可愛いのだけど、内容はリアルで分かりやすかった印象でした。”

1本1分程度の動画です。学校現場・学習会・講演会
などでもぜひご活用ください。
どのようにご活用いただいたか、ご感想・ご意見も
お待ちしております。

メディアでも取り上げていただきました

  • 「虐待など知るアニメ動画
    東京都のNPOが配信」
  • 「虐待防衛の啓発アニメ
    子ども向けにNPOが作成
  • 「自分が受けているのは虐待?
    子どもに向けて啓発アニメ

運営団体「認定NPO法人3keys」について

3keys(スリーキーズ)は「ないがしろにしていい子どもたちはいない」と考えています。2009年より、子どもたちの視点から足りないものを社会に増やしていくことを目指し、既存の支援では足りていない子どもたちの支援や、サービスを作ってきました。頼れる大人がいない/少ない子どもたちこそが利用しやすい支援やインフラ整備、情報発信をしていくことを目指して活動しています。
詳しくはこちらから:https://3keys.jp

※単発での寄付や法人寄付はこちらから

Q&A

  • 「ミーのなやみ」の動画使用は許可を得る必要はありますか?
    いいえ、動画の活用は許可は必要ございません。ただし、違法ソフトなどでのダウンロードはご遠慮ください。ぜひたくさんの子どもたちや、大人に知ってもらうためにもご活用ください。ただ、今後の啓発や制作にも活かすことができますので、ぜひ活用事例・感想を寄せていただけるとありがたいです。また、動画や画像を編集して使用する際には、koho[at]3keys.jp([at]を@に変更してください)に、事前にご連絡いただきますようお願いいたします。
  • 寄付をすると何に使用されますか?
    「ミーのなやみ」の動画制作、学校や子どもたちへの周知・啓発をはじめ、子どもたちの権利保障にまつわる活動費として活用させていただきます。