認定NPO法人 3keys 認定NPO法人 3keys

文字サイズ

MENU

Child Issue Seminar Vol.2

「孤母社会」を生きる母親と父親、 そしてその予備軍としてできること

「3人に1人の母親が虐待をしたことがある」というデータが0歳から6歳の子どもを持つママのためのコミュニティ・サイト、リトル・ママによる「子どもの虐待に関するアンケート」で明らかになりました。
 
このアンケートにも書かれてある「孤独だと子育ては行き詰る」という言葉。今回のテーマは「孤母社会」です。母親(父親)が孤立しやすい現社会を、今回の講師の高濱氏はこのように呼びます。子どもの教育に長年かかわられた高濱氏は親が幸せでなければ子どもは幸せになれないと思い近年は親に対する講演も多く行っています。
 
3keysとしても子どもの虐待や育児放棄は決して誰か特定の人をせめて解決する問題ではないと感じています。家庭の在り方、地域の在り方、社会の在り方が密接にリンクしており、決して他人事ではないこの問題をより多くの人に考えてもらいたいと思い、高濱氏をお招きし、今回のテーマを選びました。
 
<開催概要>
日時:2013年9月22日(日)14:00〜16:00(開場13:40〜)
会場:日本マイクロソフト株式会社
(JR品川駅港南口よりスカイウェイにて直結徒歩3分、京浜急行品川駅より徒歩6分)
※マイクロソフトは児童養護施設及び自立援助ホームに対してITスキル講習を通じた就労支援プログラムを実施する等、社会的養護下の子どもたちの支援に取り組んでいます。
参加費:2,000円
定員:100名
締切:2013年9月19日(木)
申込方法:定員に達したため締め切らせていただきました。
 
<講演者>
高濱 正伸氏(たかはま まさのぶ)
1959年、熊本県生まれ。3浪で東京大学入学、4年留年した後、大学院進学。学生時代から予備校等で受験生を始動する中で、学力伸び悩み、ひきもりなどの諸問題が幼児、児童期の環境と体験に基づくことを確認。1993年「作文」「読書」「思考力」「野外体験」を重視した学習教室「花まる学習会」を設立。年100回以上を数える講演会は毎回キャンセル待ちが出るほどの盛況ぶり。「情熱大陸」「カンブリア宮殿」「ソロモン流」などテレビ出演も多数。著書に『伸び続ける子が育つお母さんの習慣』『夫は犬だと思えばいい』『孤母社会 母よ、あなたは悪くない! 』など多数。
 
高濱正伸