認定NPO法人 3keys 認定NPO法人 3keys

文字サイズ

MENU

子どもたちへの
寄付・支援について

日本の子どもたちの今

7人に1人は子どもは貧困状態にあり、児童虐待やいじめなどの発見数は毎年増え続けています。
いまや全国で16万件ほどの児童虐待が対応されている状況です。

地域のつながりも失われている今、親や家庭に頼れない子どもたちは、
あらゆる社会資源や、教育、愛情などから孤立しやすい現状があります。
3keysは虐待や貧困などで、頼れる人が周りにいない子どもたちに、
自分を守るための知識を学んだり、勉強や自立をサポートする活動をしています。
3keysへの寄付は、寄付金控除の対象です。

個人の方からのご寄付

3keysの活動は、行政の制度だけでは十分でない子どもや、支援対象から漏れてしまっている子どもたちを対象としているため、民間の個人・法人からのご寄付や助成金などによって運営しています。頼る大人が周りにいない子どもたちへの安定したサポートを継続するためにも、ぜひご支援をお願いいたします。

定額を継続して寄付する マンスリーサポーター
自由な額を今回のみ寄付する 単発寄付
古本・CD・ポイントなど その他の支援

法人・団体からのご寄付

3keysは多くの企業や団体のみなさまとともに支援活動を実施しています。企業や団体のみなさまが行動して下さることによって、社会課題を解決する活動の輪が更に広がり、大きな支援につながります。子どもたちにより細かい網目のセーフティネットを提供できるように、企業・団体のみなさまからののご支援をお待ちしています。

法人・団体として寄付する 法人寄付
CSR活動の第一歩として 社内講演・勉強会など
寄付つき自販機・自社商品など その他の支援

遺贈・相続財産によるご寄付

近年は、「社会に恩返しがしたい」「日本の子どもたちに何かを残したい」など様々な理由で、社会貢献団体へ遺産を寄付したいと考える方が増えています。3keysは一般的なNPO法人と比べ、より高い公益性をもっていると東京都から認定を受けた「認定NPO法人」のため、寄付した財産分が非課税になるなど、様々な税制優遇措置を受けることができます。みなさまの大切な財産を、未来を担う子どもたちへ役立てることができます。

遺言によるご寄付 遺贈をお考えの方へ
ご遺族からのご寄付 相続財産寄付
故人とご縁のあった方々と お香典からのご寄付

寄付の税制優遇について

3keysは、運営組織や事業活動が適正であって、公益の増進に資すると所轄庁(都道府県・政令市)から「認定」を受けたNPO法人です。認定NPO法人に寄付をした場合、それは納税と同じレベルで社会問題の解決に参加していると国や自治体が認めているということで、認定NPO法人へのご寄付は、様々な税制優遇措置を受けることができます。

代表メッセージ

大学生の頃、虐待で保護された子どもたちが生活する児童養護施設に行った時、何年も虐待を受けて誰にも相談できずにいた子どもたちの多さや、虐待だけでなく、愛情や勉強、あらゆる知識などを教わる機会も奪われてきた子どもたちの現状を目の当たりにしました。
少子高齢化社会という中で、子どもにまつわる行政の予算はとても乏しく、子育ては以前として家庭任せな日本において、虐待や貧困への対策がいかに貧弱かを痛感し、2009年にNPOを立ち上げ10年になりました。
行政・地域だけでは担いきれない、深刻な状況にいる子どもたちへの支援活動を継続するために、是非ご支援をお願いいたします。

認定NPO法人3keys 代表・森山誉恵(モリヤマ タカエ)