認定NPO法人3keys(スリーキーズ)

日本の子どもたちの今

7人に1人の子どもは貧困状態にあり、さらに、児童虐待やいじめなどの発見数は毎年増え続けています。
いまや全国で19万件ほどの児童虐待が対応されている状況です。

地域のつながりも失われている今、親や家庭に頼れない子どもたちは、 あらゆる社会資源や、教育、愛情などから孤立しやすい現状があります。 3keysは虐待や貧困などで、頼れる大人が周りにいない子どもたちの安心・安全な育ちを保障するために活動しています。
3keysへの寄付は、寄付金控除の対象です。

寄付・支援の方法

頼る大人が周りにいない子どもたちへの安定したサポートを継続するために、
ぜひご支援をお願いいたします。

3keysにご寄付をされた場合、寄付の税制優遇を受けることができます 詳しくはこちら

代表メッセージ

大学生の頃、虐待で保護された子どもたちが生活する児童養護施設に行った時、何年も虐待を受けて誰にも相談できずにいた子どもたちの多さや、虐待だけでなく、愛情や勉強、あらゆる知識などを教わる機会も奪われてきた子どもたちの現状を目の当たりにしました。

少子高齢化社会という中で、子どもにまつわる行政の予算はとても乏しく、子育ては以前として家庭任せな日本において、虐待や貧困への対策がいかに貧弱かを痛感し、2009年にNPOを立ち上げ10年以上になりました。

行政・地域だけでは担いきれない、深刻な状況にいる子どもたちへの支援活動を継続するために、ぜひご支援をお願いいたします。

認定NPO法人3keys 代表・森山誉恵(モリヤマ タカエ)

このブラウザは現在サポートされていません。最新のブラウザからご覧ください。