認定NPO法人3keys(スリーキーズ)
セーフティーネット作り メディア掲載

【日本経済新聞】記事掲載されました。「第3の居場所」資金募集 虐待、いじめ悩む10代に 

「第3の居場所」資金募集 虐待、いじめ悩む10代に

下記、日経電子版より部分抜粋

虐待やいじめなどで家庭にも学校にもいたくない――。そんな悩みを抱く10代の「第3の居場所」となるユースセンターをつくろうと、認定NPO法人「3keys」(東京都)がインターネットで資金を募っている。公共施設でも商業施設でもない、新たな選択肢を作りたい考えだ。

「心を休め、自分を取り戻せる空間にしたい。運営で得られた知見を発信し、他の地域での居場所づくりにつながれば」

クラウドファンディング大手「レディーフォー」(東京)のウェブサイトで4月16日まで寄付を受け付けている。

家とパブリックの中間的な場所 ー10代向けの新しいセンター作りー

虐待・性被害・若者の自殺者などが増加するなか、選択肢がない子どもたち、頼る大人がいない子どもたちに、なんとか支援の手が届くよう懸命に取り組んでまいりますので、ぜひ私たちと一緒に子どもたちを支えてください。
→ 3keysのコロナ中の対応について
→ 3keysへの寄付について


虐待や貧困などで頼れる人が周りにいない子どもたちを
サポートする活動へのご協力をお願いいたします。

控除の対象である寄付金のほか、ポイントや古本など様々な方法でご支援が可能です

このブラウザは現在サポートされていません。最新のブラウザからご覧ください。