認定NPO法人3keys(スリーキーズ)
メディア掲載

【週刊新潮】「映画『SNS−少女たちの10日間−』が暴いた性的虐待」にて代表・森山のコメントが掲載されました

週刊新潮の5月27日号にて掲載された、「映画『SNS−少女たちの10日間−』が暴いた性的虐待」という記事で、代表理事・森山のコメントが紹介されました。

代表理事の森山誉恵氏はこう語る。「SNSを禁止するのでは、根本的な解決にならないばかりか、家庭にも学校にも居場所がない子供の場合、絶望感が増すだけ。そうした子供にとってSNSは唯一の逃げ場ですから、代わりを用意せずにそれを奪うのはかなり残酷です」…(一部抜粋)

週刊新潮 5月27日号

SNSの発達に伴い未成年への性的虐待が増える現代の実態をリアルに描いた映画です。SNSをどう扱うのが子どものためとなるのか、考えるきっかけになれば幸いです。

2021年5月27日:週刊新潮(許可を得て掲載しています)

虐待や貧困などで頼れる人が周りにいない子どもたちを
サポートする活動へのご協力をお願いいたします。

控除の対象である寄付金のほか、ポイントや古本など様々な方法でご支援が可能です

このブラウザは現在サポートされていません。最新のブラウザからご覧ください。