認定NPO法人 3keys 認定NPO法人 3keys

文字サイズ

MENU

【西日本新聞・神戸新聞・四国新聞】学校行くのつらい子、責めないで

コロナ感染拡大防止のための一斉休校で生じた遅れを取り戻すため、一部の地域の学校は17日から新学期が始まりました。慣れない環境に翻弄される子どもの中には、家庭や学校に居場所が見つからず、Mex(ミークス)には「死にたい」といった切実な声も多く寄せられます。

2011年に起きた大津市の中2男子いじめ自殺で、市の第三者委員会副委員長を務め、多くのいじめ相談に乗る渡部吉泰弁護士は「子どもにストレスが蓄積している。水面下でいじめが進む一方、教員は多忙で気付けない恐れがある」と指摘する。子どもを追い詰めないためには、どうすれば良いのか…(一部抜粋)

たくさんのストレスや不安を抱えた子どもたちの現状について、ぜひご一読いただけると嬉しいです。

→ 西日本新聞のウェブ版はこちら(記事の一部)
→ 神戸新聞ウェブ版はこちら(記事の一部)
→ 四国新聞のウェブ版はこちら(記事の一部)