認定NPO法人 3keys 認定NPO法人 3keys

文字サイズ

MENU

Child Issue Seminar Vol.22

認定NPO法人3keys 設立10周年記念・尾木ママ × 3keysトークイベント
~すべての子どもたちが安心して暮らすために~

尾木直樹・尾木ママ
 
認定NPO法人3keys(スリーキーズ)は、虐待や貧困などで家庭環境や育つ環境に恵まれない子どもたちに、2009年から学習支援や相談支援などを行ってまいりました。また、様々な形で子どもたちの現状を発信し、行政・関係機関に働きかけてきました。
 
この10年の間、間接支援・直接支援含め、1万人を超える子どもたちを支援してまいりましたが、虐待や貧困による痛ましい事件はなくなっておらず、子どもの頃に受けた傷が十分に癒えることなく、社会に出ていく子どもたちの数は後を絶ちません。そうした様々な事件を受け、この数年でよりたくさんのみなさまから、子どもをめぐる課題に関心を寄せていただいているということを感じております。
 
そこでこの度、尾木ママの愛称でみなさまに親しまれている、教育評論家の尾木直樹氏をお迎えし、尾木ママと3keys代表・森山が、それぞれの立場で関わってきた、子どもたちにまつわる状況についてお話させていただくとともに、イベント後半には、二人によるトークセッションをお送りいたします。
 
このイベントを通じて、ご参加いただいたみなさまと一緒に、私たち大人が子どものために何ができるのかを考え、行動するきっかけを作ってまいりたいと思います。
 
<開催概要>
開催日時:2019年8月31日(土)12:00~15:00 ※11:30受付開始
会場:明治大学中野キャンパス・低層棟5Fホール(アクセスマップ)
住所:〒164-8525 東京都中野区中野4丁目21-1
 
<参加費>
尾木ママ × 3keysトークイベント:2,000円
※6/30まで早割特典として1,000円でお申し込みいただけます。
 
トークイベント終了後のレセプションパーティ:3,000円
※大学生を含む学生の方、お席の確保が必要な18歳未満のお子さまは、どちらも無料でお申し込みいただけます!
※尾木ママのご出演はトークイベントのみとなっております。
 
定員:申込先着 400名
申込方法:定員に達したため、お申し込みを締め切りました。
 
※ご購入いただいたチケットに表示されるQRコードで受付をいたします。当日は受付にて、スマートフォン、タブレット端末でQRコードを表示されるか、QRコードが表示されたチケットを印刷してお持ちください。18歳以下の方(大学生・専門学生等は含みません)は、当日会場にて中学・高校の学生証または身分証明書を確認させていただきます。
 
<プログラム>
基調講演:すべての子どもたちが安心して暮らすためには
登壇者:尾木 直樹氏(おぎ なおき/尾木ママ) 教育評論家、臨床教育研究所「虹」所長

早稲田大学卒業後、私立海城高校・東京都公立中学校教師として、22年間子どもを主役とした創造的な教育を展開、その後大学教員に転身して22年、合計44年間教壇に立つ。
「キレる子現象専門家会議」(東京都)委員、「青少年と放送に関する専門家会合」(郵政省・NHK・民放連)委員、「いじめ防止学習プログラム」開発委員長(新潟県)、「大津市立中学校におけるいじめに関する第三者調査委員会」、「NON-VIOLENCE PROJECTJAPANアンバサダー」などを歴任。主宰する臨床教育研究所「虹」では、所長として現場に密着した調査・研究に取り組んでいる。
フジテレビ「ホンマでっか!?TV」、Eテレ「ウワサの保護者会」、フジテレビ「直撃LIVEグッディ!」等の多数の情報・バラエティ・教養番組やCMにも出演しており、「尾木ママ」の愛称で幼児からお年寄りにまで親しまれ、全国各地への講演活動にも精力的に取り組んでいる。
→ 尾木ママの公式プロフィールはこちら
 
認定NPO法人3keys 活動報告
登壇者:森山 誉恵(もりやま たかえ) 認定NPO法人3keys 代表理事

全国子どもの貧困・教育支援団体協議会幹事。東京都の「共助社会づくりを進めるための検討会」委員。慶應義塾大学法学部卒。大学時代、塾講師や家庭教師の経験等から教育格差の現状を知り、児童養護施設で学習ボランティアを開始。在学中、大学生を中心とした学生団体3keysを設立。2011年5月にNPO法人化し、代表理事に就任。同年社会貢献者表彰。2017年3月に東京都より認定NPO法人格取得。現在は現場の支援に加え、現代ビジネスへの連載や放送大学の講座などを通じ、現場から見える格差や貧困の現状の発信にも力を入れている。