法人概要

  1. Home
  2. 法人概要

法人概要

法人概要(2017年3月時点)

法人名
認定NPO法人3keys(スリーキーズ)
※2011年5月30日 内閣府よりNPO法人格取得(認証)
※2017年3月21日 東京都より認定NPO法人格取得(認定)
法人の目的
この法人は、日本の子どもたちのために、生まれ育った環境によらず、自立や権利保障の観点から必要な支援・情報が十分に行き届く社会の創造に寄与することを目的とする。
定款はこちらからご覧頂けます。

事業内容
学習支援事業 prêle(プレール)
子どもの権利保障推進事業 vine(ヴァイン)
啓発活動事業 伝える・変える
理事
森山誉恵(代表理事)
瀧口徹(副代表理事)
三谷宏治
東郷雅子
監事
永石宏太
岡崎駿志
所在地
〒162-0805 東京都新宿区矢来町98-1 スキップビル2F
URL
http://3keys.jp
お問い合わせ先

お問い合わせフォーム

表彰歴
平成23年度 社会貢献者表彰社会貢献の功績部門受賞
平成25年度 エクセレントNPO大賞 課題解決賞ノミネート

沿革

<2009年>
2009年4月 学生主体の任意団体3keysを立ち上げる
2009年6月 1:1の家庭教師派遣型(のち、「家庭教師型プログラム」)の学習支援活動開始

 

<2010年>
2010年11月 小学生向けプログラム(のち、「教室型プログラム」)の学習支援開始
 

<2011年>
2011年5月 「特定非営利活動法人3keys」として法人登記
2011年12月 公益財団法人社会貢献支援財団から社会貢献者表彰「社会貢献の功績」部門での受賞

 

<2012年>
2012年12月  神奈川県での学習支援開始
2012年度   学習ボランティア「まなボラ」登録者が延べ300名を超える

 

<2013年>
2013年4月 千葉県での学習支援開始
2013年6月 子どもを取り巻く問題について学ぶ連続セミナー、「Child Issue Seminar」の開催スタート
2013年11月 エクセレントNPO大賞 課題解決賞ノミネート

 

<2014年>
2014年4月 子どもの権利保障推進事業「vine(ヴァイン)」スタート
2014年5月 講談社「現代ビジネス」にて森山が『いつか親になるために』の連載スタート
2014年度 学習ボランティア「まなボラ」登録者が延べ600名を超える
2015年3月 「Child Issue Seminar」第10回目開催
 

<2015年>
2015年7月 代表の森山が「東京都共助社会づくりを進めるための検討会」の委員として選抜・参加

 

<2016年>
2016年4月 10代向け支援サービス検索・相談サイト「Mex(ミークス)」 東京版オープン
2016年5月 全国子どもの貧困・教育支援団体協議会の設立および幹事就任

 

<2017年>
2017年3月 東京都より認定NPO法人格取得
 

事業報告・会計報告

併せて、事業報告書もご覧いただけます。

アクセス

東京都新宿区矢来町98-1 スキップビル2F

東京メトロ東西線神楽坂駅より徒歩3分
都営大江戸線牛込神楽坂駅より徒歩4分
JR中央線(各駅停車)、東京メトロ南北線・有楽町線飯田橋駅より徒歩13分

1階が保育園なので外階段より2階にお上がりください。


代表挨拶

NPO法人3keysは、すべての子どもたちに「きっかけ、きづき、きぼう」の3つの鍵を届けたいという思いで名づけられました。

子どもたちは親を選べません。生まれ育った環境によらず、
すべての子どもたちが安心して育つ、その権利が守られるべきだと私たちは考えています。
かつてたくさんの人たちが一緒に担っていた、子どもたちを育てるということを、
親や行政だけで担えるとは思っていません。

3keysは法人化して2016年度で6年目になりました。
これまでたくさんの子どもたちに、親や行政だけでは担えなかった支援を届けてきました。
しかし、頼る大人が周りにいない子どもたちはまだたくさんいます。
5年間培ってきた基盤をもとに、次の5年間は自分たちのできることを増やすだけでなく、
私たち以外の担い手を増やしたり、もっと早期の支援にも力を入れられたらと考えています。

そのためには私たちだけの力では足りません。
虐待や貧困などで孤立し、時には深く傷ついてしまっている子どもたちに接することも多く、
長い目での支援や、高い専門性が必要となることもあります。
ぜひ、私たちと一緒に子どもたちを見守って、手を取り合っていただけたら嬉しいです。

代表プロフィールはこちらから
代表森山への講演依頼はこちらから