認定NPO法人 3keys 認定NPO法人 3keys

文字サイズ

MENU

沿革

2009年4月
都内で学生主体の任意団体3keysを立ち上げる

代表・森山が慶應義塾大学法学部政治学科に在学中、児童養護施設でボランティアをしたことをきっかけに、虐待などで親元に暮らせない子どもたちが全国に5万人ほどいることを知る。虐待や貧困が、教育・愛情・様々な体験など、養育環境の格差を生むことを実感し、大学生が子どもたちに勉強を教える学生団体を設立。すべての子どもたちに「きっかけ・きづき・きぼう」の3つの鍵を届けたいという思いから、3keys(スリーキーズ)と名付ける。

2009年6月
中高生向けに1:1の「家庭教師型プログラム」の学習支援活動開始
2010年1月
小学生向けに「教室型プログラム」の学習支援開始
2011年5月
「特定非営利活動法人 3keys」として法人登記
2011年11月
公益財団法人社会貢献支援財団「社会貢献の功績」部門で受賞
2012年12月
神奈川県での学習支援開始
2013年4月
千葉県での学習支援開始
2013年6月
子どもついて学ぶ連続セミナー「Child Issue Seminar」の開催スタート
2013年11月
エクセレントNPO大賞「課題解決賞」ノミネート
2014年4月
子どもの「なやみ相談窓口」スタート
2014年5月
講談社「現代ビジネス」にて、代表・森山が連載スタート
2015年7月
代表・森山が「東京都共助社会づくりを進めるための検討会」の委員に
2016年4月
10代向け支援サービス検索・相談サイト「Mex(ミークス)」東京版開始
2016年5月
代表・森山が「全国子どもの貧困・教育支援団体協議会」の幹事に就任
2017年3月
東京都より認定NPO法人格取得
2017年6月
10代向け支援サービス検索・相談サイト「Mex(ミークス)」全国版開始
2017年12月
拠点型プログラム「COSTA(コスタ)」をスタート
2017年12月
大阪で「Child Issue Seminar」を開催
2018年1月
福岡で「Child Issue Seminar」を開催